Office 2021 のサポート 期限はいつまで?

  • 2022-03-06 12:21:44

Office 2021の購入を検討している方は、いつまで使えるの?って思っていませんか?今回は、Office 2021のサポート期間について紹介します。

それではさっそく、Office 2021のサポート期間を確認し、購入するかどうかを決めましょう。

Office 2021 のサポート 期限

Office 2021のサポート期限

Office 2021のサポート期限は2021年10月5日から2026年10月13日です。合計5年間のサポート期限があります。

その5年間のサポートは、メインストリーム サポート期間であり、延長サポートがなくなりました。

メインストリームサポートとは

メインストリームサポートとは、基本的にはライフサイクルの開始日から5年間のサポートであり、この期間中Microsoft が、セキュリティ更新プログラムの提供や、仕様変更といった主要なサポート業務を提供します。

延長サポートサポートとは

延長サポートサポートとは、基本的にはメインストリームサポート終了日から5年間のサポートであり、この期間中Microsoft が、セキュリティ更新プログラムの提供を中心とした、サポート業務を提供します。

しかし、Office 2021では延長サポートサポートがなくなっています。

まとめ

Office 2021のサポート期限は2026年10月13日までとなっており、メインストリームサポートがなくなりました。

サポート期間が終了したMicrosoft Office を使い続けると、マルウェア(ウィルス)への感染など、色々なリスクが高まりますのでご注意ください。

これから、Office 2021の購入を検討している方は参考にしてください。

Link Office 2021以前の製品のサポート期間は Office 2019のサポート期限は?終了後の対処方法は?